FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
運動前の静的ストレッチは、

パフォーマンスを下げてしまう

ということで、

最近では

静的ストレッチは悪!

の風潮がチラホラ。


一方で、定期的なストレッチは、

柔軟性を高めることも報告されており、

ポイントは、

いつやるかにあるように思います。


パフォーマンスの良し悪しは、

筋力だけで決まるモノではなく、

競技によっては、

柔軟性の要素も大切だったりしますからね。


ウォーミングアップでの静的なストレッチは、

その後のパフォーマンスを下げてしまうので、

他の方法に置き換えつつ、

その他の時間で、

定期的な静的ストレッチを取り入れると

柔軟性という点でもバランスが保てそうですよ。