FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2006/01 |  12345678910111213141516171819202122232425262728 | 2006/03

痛みや不調があったりすると、ごく当たり前に出来ていたことが出来なくなっていたりするものです。
通常、椅子から立ち上がる際には、一度、骨盤を前傾させる必要があります。
これがなされていないと(骨盤を後傾させたままでは)、立ち上がることが不可能です。
もちろん圧倒的な筋力があれば、出来る方もいるかもしれませんが・・・

椅子から立ち上がるときに、腰に違和感を感じるという方がいらっしゃいました。
その方に、骨盤を前傾させる必要を話をして、その通りに立っていただいたところ、違和感もなくすんなりと立ち上がることが出来ました。
自ら、使いづらい身体の使い方をして、痛みや不調を起こしている、そんなケースもあるんですよね。