FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
骨粗鬆症についての話題になるとき、必ずカルシウム摂取の話になりますが、カルシウムについてのこんな話題。

カルシウムサプリメントが体重増加を抑制

 カルシウムには骨の強化だけでなく、体重増加防止というダブルの効果のある可能性が新しい研究で示された。米フレッド・ハッチンソンFred Hutchinson癌(がん)研究センター(シアトル)の研究グループによれば、カルシウムサプリメント(栄養補助食品)を利用すると、体重維持に大きな効果があるばかりか、体重減少に役立ち、男性よりも女性で効果が高いという。
 米医学誌「Journal of the American Dietetic Association」7月号に掲載された報告によると、研究グループは、50代半ばの男女1万人を8~10年間追跡。食事、サプリメントによるそれぞれのカルシウム摂取量および総摂取量を調査・分析し、体重の増減と比較した。

 その結果、食事性カルシウムのみでは10年間の体重変化に有意な影響はみられなかったが、サプリメントを摂取していた女性に体重減少の傾向がみられたという。過去にも同じような研究はあったが、主に食事性カルシウムについて調べたもので、サプリメントには着目されていなかった。

 体重減少の目的でカルシウムサプリメントを推奨するには、臨床試験によるさらなる裏付けを得る必要があるが、今回の研究から、骨粗鬆(しょう)症の予防など別の目的でカルシウムサプリメントを摂取することが、体重維持にも役立つ可能性があることが示唆されたといえる。

[2006年7月6日/HealthDayNews]


カルシウムは、骨を形成する以外に、筋肉の収縮にも関与します。
筋肉を絶えず収縮させ続けるなどして、筋中や血中カルシウム濃度が減少すると、ホルモンの働きによって、骨からカルシウムを提供することになりますから、成長期に運動部で頑張っている方や、スポーツ愛好者などは、特に必要量摂取していかなければなりません。
それから、カルシウム摂取にはビタミンDも一緒にとることをお忘れなく。