FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
本日の注目記事より。

日焼け注意、紫外線で年6万人死亡…WHO発表

 世界保健機関(WHO)は21日、紫外線を過度に浴びたことが原因で、世界で年間約6万人が死亡しているとする報告書を発表した。

 報告書は、死者約6万人のうち、約4万8000人は、メラニン色素を作る細胞が、がん化する悪性黒色腫(しゅ)(メラノーマ)が原因で死亡、残る約1万2000人は、そのほかの皮膚がんで死亡していると指摘。悪性黒色腫や皮膚がんによって、早死にしたり、障害が残ったりするケースの約90%は、紫外線の浴びすぎが原因と推計している。

 報告書はまた、紫外線には体内でビタミンDを合成する効果などもあるが、皮膚の老化、白内障、免疫機能低下による口唇ヘルペスなどを引き起こす危険性が高いと指摘している。
(読売新聞) - 7月22日


紫外線の浴びすぎ。
浴びすぎっていったいどれぐらい?
適度な太陽光線は、ミトコンドリアの活動を促進させて代謝も良くなるという報告もありますし・・・
ここでも適度な太陽光線って、どれぐらいなのかは不明なんですけど。

「適度に・・・」

加減が難しい。