FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2006/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2006/10

最近盛岡では、スポーツクラブの新設が続いています。
人口に対して、施設が増えすぎのような気もしますが、みんな、健康増進・維持にしても、ダイエットにしても、スポーツクラブでのエクササイズなどに、興味関心が高まっているのは間違いなさそうです。

数日前にこんな記事がありました。
さっそく、食卓に並ぶ家庭が多いのでは?

キムチでお通じ効果  脂肪増えずに筋肉増

 キムチに排便を促す効果があるという女子大生を対象にした実験結果を、桃屋研究所(埼玉県春日部市)の吉田睦子研究課長らが15日までにまとめた。
 吉田課長らは2005年9─12月、18─22歳の学生37人の協力を得て、キムチを漬け込むために使うトウガラシやニンニクなどの薬味成分を1日に10グラム、鍋料理や納豆に混ぜて食べてもらった。
 2週間後の検査で、24人(65%)は排便の量が平均23%増え、軟らかくなった。23人(62%)は体重が増加。うち21人は、体脂肪は増えずに骨量や筋肉量が増えた。
 悪玉コレステロール(LDL)は23人(62%)で減少。生活習慣病のリスクがある基準値以上だった8人のうち4人は基準値以下になった。
岩手日報 2006年09月15日


情報に振り回され過ぎるのは良くありませんが、いいなと思ったら、続けてみることが何より大切ですね。