FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
「雨ニモマケズ、風ニモマケズ・・・」で有名な宮沢賢治の詩に、宇佐元恭一がオリジナルのメロディをつけて歌った「雨ニモマケズ」が今、岩手のミュージックシーンを賑わせている、との記事が。

まだ聴いたことがないので、さっそく視聴。

なかなかいい感じ。

宮沢賢治の作品は、ずいぶんと小学校時代に読まされた記憶がありますが、個人的には、どの作品よりもこの「雨ニモマケズ」がしっくりときます。

ぜひ視聴をどうぞ。http://contents.oricon.co.jp/news/confidence/41473/