FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
昨日、唾液について書きましたが、唾液がたくさん出すぎているときにも注意が必要です。

この状態は、胃腸などの働きが亢進しすぎている状態が考えられます。
たくさん働かざるを得ない状態に陥っていて、結果、唾液の分泌も亢進していることが考えられます。

そして、その唾液がサラサラと水っぽい場合には、体の冷えていたり、下痢ぎみの傾向であったりその前兆にある場合もあります。

寝ているときに枕がぬれるぐらい大量の唾液が出たりするときなどは、ちょっと胃腸をいたわってあげることが必要かもしれませんね。