FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
定期的にお手入れにいらっしゃっている男性と、待合の所で挨拶を交わして、お顔を拝見した後、思わず
「今日は少し熱っぽい感じですか?」
とお聞きしたところ
「なんでわかったんですか」
と不思議がられました。

仕事柄、いろいろな目線でその方をチェックしているものなのですが、種明かしをすると、今日は唇の色が気になったのです。
その方の唇の色が、いつもより赤く見えたものですから、お聞きしたわけなんです。


自分の唇の色を観察していると、体調の変化を見逃さずに済むものです。
女性はお化粧していないときにチェックしてみましょう。

唇は赤くて当然なのですが、普段よりも赤みが強く出ている時には、カラダによけいな熱がこもっている状態が考えられます。
唇以外に顔全体が赤い時にはわかりやすいのですよね。
その赤みが唇だけに強く出ている時には、疲労や水分不足などで消耗していて、体内の水分が減るために、体温がその影響で高くなってしまっている状態が考えられるわけです。

逆に、普段より赤みがないようなときには、貧血の徴候かもしれません。

マメにチェックして、日々の体調管理にお役立て下さい。