FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
「岩手日報ぽらん」8月号に掲載された記事内容の一部に誤りがありました。
編集上でのミスのようですが、大変申し訳ありません。

訂正箇所は以下の通りです。

◆親指側に体重をかけすぎる場合(A)
1行目:偏平足になり~ ⇒ ベタ足になり~
6行目:O脚の人に見られるパターンです
    ⇒ O脚の人に多く見られるパターンです

◆小指側に体重をかけすぎる場合(B)
2行目:伸ばしきったままきつく固めるクセがつくと、ひざ本来の適度にゆるんだクッションとしての働きが損なわれることに。 
    ⇒膝は本来よりも伸ばしきった姿勢を取るため、
     このようなクセがつくと、クッションとしての働きが
     損なわれることに。


図Bの矢印
・膝の横の矢印膝から外方向(→)は間違い ⇒ 膝の内側方向(←)が正解
※Aの図と逆の向きになります

膝が後ろ方向へ移動することを示す矢印が無くなっています


訂正してお詫び申し上げます。

なお、訂正版は、来月号に掲載されますので、正しくはそちらをご覧いただきたく思います。