FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
子供の1割がうつ病とは・・・

昔は、

子供は風の子、元気な子

なんて言っていましたが、なんだか切なくなりますね。



日本の12~13歳児の10人に1人がうつ病

日本では、12~13歳の子供の約10.7%がうつ病であることが、北海道大学の研究チームによる調査で示された。日本では最近、若者の自殺が相次いでおり、懸念が深まりつつあるとAFP通信は報じている。

研究を率いた同大学精神医学の傳田(でんだ)健三准教授は、この有病率の高さは想像以上のものだと述べている。子どものうつ病はこれまで見逃されてきたが、うつ病と自殺との間に因果関係があるという事実を考慮した上で、対策を検討する必要があるという。

AFP通信によると、今回の研究では、少年少女を対象に対面での面接を実施。その結果、9~13歳の子どもの4.2%がうつ病にかかっており、その比率は年齢が上がるにつれて上昇することが判明した。

最近、日本で子どもの自殺が増えている主な原因としては、学校でのいじめが指摘されている。

(2007年10月9日/HealthDayNews




何か手を打たないと、日本が本当に病んでいってしまいそうです。

具体的な解決策や打開策が思い浮かばないのが、悲しいのですが・・・