FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
友人にすすめられて「鋼の錬金術師」を読みました。
まだ1巻だけですけど・・・

読み始めた序盤で、思わず納得の内容がありましたので・・・



大人一人分として計算した場合の人体の構成成分

水35リットル
炭素20kg
アンモニア4リットル
石灰1.5kg
リン800g
塩分250g
硝石100g
イオウ80g
フッ素7.5g
鉄5g
ケイ素3g
その他少量の15の元素

今の科学ではここまで判っているのに実際に人体錬成に成功した例は報告されていません。

ちなみに、この成分材料は、市場に行けば子供の小遣いでも全部買えてしまうものばかり。



人間が人間として存在することって、あらためて不思議なことだなーと思わず感じてしまいました。

ありきたりですけど、生命の神秘というか、なんというか・・・



たまには漫画もいいかも。