FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
みなさん、しっかりと噛んでいますか。

私の場合、昼は仕事のスケジュールの都合で、ゆっくりと食事ができないのですが、その分、一口ひと口、しっかりと噛んで食べるよう心がけています。

よく噛むことによって、唾液が食物と混ざり、消化を助けるだけでなく、唾液中のぺルオキシダーゼという酵素が、発癌物質の発癌性を、1/10から1/100に押さえてしまうという働きがあるようです。

このことは、一口30回位噛むことによって達成されるそうな。
なんでも、単純にこの回数だけ噛んでいればいいというのではなくて、30秒唾液と混ざっていることが重要なようです。


また、噛むことによって、脳の血流量が10%増えるという報告もありますから、食習慣を見直す際には、何をどれぐらいの量食べたか、という点だけではなくて、どのように食べたかという点にも注意されてみるとよいのでは?