FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
昨晩、久しぶりに音楽でも聞きながら寝ようと、寝室にあるコンポへCDを入れ、PLAYボタンをON。



待てども待てども、音楽は流れてこない。
なんかキュルキュルいってはいるんだけど…
頑張って読み込もうとしているコンポに握りこぶしで見守るところ数分。
そしてパネルに現れた文字が

“No Disc”

ぅわーーー!とうとう壊れたかーーー!!
たしかに、長いことお世話になっていたコンポだったので、さすがにお疲れかも…とも思ったのですが、諦めきれない私。
CDをいくつか変えてみました。それでもやはり、結果は同じ。
むなしく光る“No Disc”の文字…。

そこへ奥さん登場。コンポ、もうダメっぽい、と伝えると、やはり残念そうな顔。
しかし、やはりそこは夫婦。私と同じことをし始めました。
自分のCDを持ってきて、早速セット。

1枚目……キュルキュルキュル……“No Disc”
2枚目……キュルキュルキュル……“No Disc”
3枚目……キュルキュルキュ(以下略)

やっぱりダメだねぇと、漸く諦めたところで、最後の1枚、と奥さんはラストチャレンジ。



流れたーーーーー!!

思わず奥さんガッツポーズ。
2曲目、3曲目と選んでみても問題なし。
接触でも悪かったのかな?と思い、一旦止めて、私のCDと入れ替える。
ちょっとワクワク。
PLAYボタンをON!


…キュルキュ(以下略)


何故ーーーーーー!!?


最初と同じことを繰り返しましたが、やはり結果は同じ。
CDはどれも焼いたモノではなく、すべてオリジナルのものだったんだけど…。
一時的なものだったのか、やっぱりダメなんだと今度こそ本当に諦め、電源を落とそうとしたところで、奥さんが自分のCDを再び入れ替えました。


流れるよっ!!

さっきと同じCDだけがっ!!!



他のCDを入れてみてもやっぱりダメ。
かくして、我が家のコンポは奥さん(のCD)専用となりました。
…と、言っても1枚だけなんですけど。



というわけで、
奥さん専用改め、『QUEEN』 専用となりました。






コンポ買わないとな…