FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
都道府県別だけでなく、市区町村別のご長寿ランキングというものもあったんですね。

ご長寿の街ランキング1位発表

男性・横浜市青葉区 女性・沖縄県北中城村
 厚生労働省は24日、全国の市区町村別の平均寿命(2005年)を公表した。

 男性が最も長生きなのは横浜市青葉区(81・7歳)で、女性は沖縄県北中城(きたなかぐすく)村(89・3歳)。最も短いのは男性が大阪市西成区(73・1歳)で、女性が東京都奥多摩町(82・8歳)だった。同省が市区町村別の平均寿命を発表するのは2003年以来5年ぶりで2回目。04年~06年の死亡数や05年の国勢調査の人口などをもとに算出した。


厚労省が発表した市区町村別平均寿命 (上位5位)
(上位5位)
男 性
1 横浜市青葉区 81.7
2 川崎市麻生区 81.7
3 東京都三鷹市 81.4
4 東京都国分寺市 81.4
5 東京都練馬区 81.2

女 性
1 沖縄県北中城村 89.3
2 兵庫県猪名川町 88.7
3 長野県高森町 88.5
4 沖縄県豊見城市 88.5
5 沖縄県南城市 88.3

(下位5位)
男 性
1 大阪市西成区 73.1
2 青森県板柳町 75.2
3 青森県鰺ヶ沢町 75.2
4 青森県五所川原市 75.5
5 福岡県大任町 75.5

女 性
1 東京都奥多摩町 82.8
2 青森県大鰐町 83.1
3 東京都日の出町 83.3
4 大阪市西成区 83.3
5 北海道浦河町 83.5

(小数点第2位を四捨五入)

(2008年4月25日 読売新聞)


昨日のニュースですが、ご覧になった方も多いのでは?
我が岩手県盛岡市はどうなんだろう…とちょっと調べてみたのですが、うまく見つけられず…残念。
男性の上位に、三鷹市や国分寺市など、懐かしい市名を見つけ、なぜかちょっと嬉しかったり(笑)。

こうしてみてみると、男性上位はすべて都内もしくは東京都近郊、女性は、沖縄県が多いんですね。
この差は一体…???

あくまで統計的な数字であって、この地域が良い、この地域は良くない、ということでは勿論ないわけですが、こうして発表されると、自分の地域は何位だろうと思うのが心理だったりしますよね。

ランキングが下の方にあれば、自分は長生きできないんじゃ…と不安になったり、また、上位であれば、長寿地域だから何もしなくても大丈夫、なんて思うかもしれません。
以前、「都道府県別の死因分析」でも書きましたが、なぜ、」こういった結果になるのかまでをきちんと知っておきたいですよね。