FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

最近は、ひそかに胸郭の機能に注目が集まっているようです。
背骨と肋骨に囲まれている部分ですが、この部分のアプローチは施術においていろいろな用途が楽しめるところ。

そもそも、「胸」という漢字を眺めてみると、「月」はカラダをあらわしますが、つくりの部分は「凶」を包むという成り立ちをしています。

本来の成り立ちからの解釈とは異なるのでしょうが、「凶」を包む部分が「胸」ということになるようです。

では、「凶」とは?

現代風に言えば「ストレス」がピッタリ、あてはまりそうです。


ストレス反応のリリースといった面でも、代表的な他の部位と同様に「胸郭」にも注目しております。