FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
身体の冷えに気付けていない方が多いようですね。

例えば、お腹がものすご~く冷え冷えなのに、自覚していなかったり・・・

そして、これに連動してなのか、首から頭にかけて暑くて仕様がない、汗が止まらない、といった、いわゆる「のぼせ」のような状態に陥っているという方も多いようです。

直接、手でお腹を触れてみると、いかに冷えているののかは自分自身で解るはずなのですが、中には、それでもピンと来ない方も・・・

そのような方は、ちょっとだけこんな実験を。
冷えを自覚していない方、自覚しにくい方にオススメです。

髪の毛のセットをするときなどに、ドライヤーの温風を少しだけお腹に当ててみてください。
手など他の部位に比べて、その温かさを感じにくい、温まりにくいようでしたら、それは冷えている証拠。

夏場の冷えは、自覚されずに放っておくと、秋から冬にダメージをもたらします。

冷えを自覚したら、早めに対処することをお忘れなく。