FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
10月に入り、吹く風も徐々に冷たさを増し、朝晩は特に冷え込んできました。

というわけで、我が家では早速“湯たんぽ生活”の始まり始まり。

布団に入る少し前に、湯たんぽをセッティング。
程よく布団内部が温まってきたところで、布団へ潜り込みます。
幸せなひと時。

もちろん、電気毛布なども温まるのですが、私は、湯たんぽの湿性をもったじんわりとした温かさが好きなので、もう、湯たんぽなしでは、眠れなくなりました(笑)。

先月下旬にブログにも書いたのですが、本格的な寒さの前に、寒さ対策は万全に。
対策の一つとして、湯たんぽはお勧めですよ。


※湯たんぽ 使用上の注意点
■温度調節が効かないため、使用時は布を巻くなどして、火傷をしないように注意が必要である。
■キャップが緩まないように、しっかりと確実に締めることが大切である。使用中に緩んで、足に火傷を負う事故がある。
■低温で使用する方が身体への負担が少ないとされている。適温は摂氏40~50度。
(Wikipedia より引用)