FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
たんぽぽ院長のつぶやきをご覧のみなさん、こんばんは。
たんぽぽスタッフのわたげ(♀)です。
今年4月にお邪魔してから早8ヵ月、いつのまにやら師走に突入していました。
早いですねぇ……

ところで、今の季節、アツアツのお鍋に舌鼓を打っている方も多いかと思いますが、なかでも、乙女の心をくすぐるのが、すっかり耳に馴染んだ「コラーゲン鍋」。
コラーゲンでお肌プルプルv
このうたい文句、そそられます、そそられますねぇ~vvv
しかし!
うたい文句通りにはどうやらいかないようでして……
と、いうわけで、とてもショッキング?な記事のご紹介です。

「コラーゲン鍋は肌にいい」は真っ赤なウソ! (ゲンダイネット)

 忘年会たけなわ。そして、鍋の季節。OLに人気なのがコラーゲン鍋だ。美肌にいい、ツルツルになる――なんていわれるが、実はコラーゲン鍋を食べたところで、美肌にはならない。食べるコラーゲンが直接、人体のコラーゲンの補給になるわけではないのである。ベストセラー作家で、分子生物学者の福岡伸一・青山学院大教授がこう言う。

「コラーゲン鍋とは、鍋の中に鶏などのコラーゲンが豊富に含まれている鍋で、多くの女性が食べたコラーゲンが自分の肌のコラーゲン補給につながると信じています。しかし、食べたコラーゲンが肌のコラーゲンになるわけではない。普通のタンパク質として消化され、アミノ酸になるだけです。さらに、人間はコラーゲンが不足すると、イの一番にアミノ酸から補給される。別にコラーゲン鍋を食べなくても、普通の食生活を送っていれば、肌にコラーゲンは供給されるのです」

 だとすると、コラーゲン鍋で美肌はウソか?

「心理的な効果くらいはあるでしょうね。でも、これは薬に見立てたビタミン剤にもあるもので、その気になるだけの効果です」(福岡氏)

 OLに教えてやったほうがいい。

(日刊ゲンダイ2008年12月10日掲載)

[ 2008年12月13日10時00分  infoseek]


…いかがでした?
美肌のために!と、イイお値段でコラーゲン鍋をつついていた乙女にはちょっとショックではないのでしょうか…。
かくいうわたげは、コラーゲン鍋ではないですが、これを食べればお肌がプルプル…と、豚足をむさぼったりしていましたので、地味にショックです。

…とは言いつつも、特別コラーゲンを摂取しなくても、普通の食生活を送っていれば肌にコラーゲンは供給されるようなので、実は言うほど、ショックというわけではないんですけどね(笑)。
細胞、ホルモン、酵素などの形成をはじめとした、生命の源となる栄養成分、網野さん“アミノ酸”になるわけですから、すすんでコラーゲンを摂取することは決して、無駄なことではないですし。
とりあえずわたげは、これからも豚足を食べていこうと思います(単に食べたいだけでは?)。

さてさて、4月から全く進歩の無い文章でお送りしてきました“わたげのつぶやき”も、お別れの時間がやってまいりました。
次回はたんぽぽが満開となる季節にお会いできたらと思います(予定)。

それでは乙女たちよ、ごきげんよう~v