FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
たんぽぽ院長のつぶやきをご覧のみなさん、こんばんは。
たんぽぽスタッフのわたげ(♀)です。
昨年12月より、三度目の登場、たんぽぽが咲く時期よりもだいぶ早い大寒の本日、ちょっと(かなり)勇み足な書き込みですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
それでは、本日の気になるニュースをご紹介。

女性は空腹を抑えにくい? 米チームが脳解析

女性は男性に比べて空腹感を抑える能力が低いとの研究結果を、米ブルックヘブン国立研究所などのチームが19日、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。空腹時に好きな食べ物を見てもらい、脳の活動状態を調べた。

 研究チームは「女性に食べ過ぎてしまう傾向が強いという過去の研究と矛盾がなく、女性のダイエットが成功しにくいことの根拠になるかもしれない」としている。

 実験に参加したのは20-40代の健康で標準的な体格の男女計23人。実験前夜の食事から17時間以上たった空腹状態で、サンドイッチやピザなど、それぞれの好物を見たりにおいを確かめたりしてもらった。

 その直後に陽電子放射断層撮影装置(PET)で脳の状態を調べると、男女とも通常より脳は活性化していた。

 しかし、食べ物を無視したり別のことを考えたりして空腹感を抑えるよう求めると、男性は女性と比べて感情の働きなどに関係する「扁桃体」などの領域の活動が大幅に低下。実際に感じる空腹感も、男性の方が少なくなっていた。

2009/01/20 07:03 【共同通信】


乙女とは切っても切り離せない?“ダイエット”
男性よりも成功しにくいのは、女性の方が、空腹感を抑える能力が低いため…とのこと。
なんだか、男性よりも我慢が出来ないみたいじゃない…と、僻んでみたりもしましたが、脳の働きがそうなっているんですねぇ。
よく、男性の方がダイエットが成功するのは、女性よりも意志が強いからだ、と言われたりしていますが、こういうことだったのかと納得。
でも、このままでは、「脳がそうなってるんだから、成功しにくいんでしょ。じゃあいいや。」なんて思ってしまう乙女もいるかもしれないですよね。

「研究チームは「女性に食べ過ぎてしまう傾向が強いという過去の研究と矛盾がなく、女性のダイエットが成功しにくいことの根拠になるかもしれない」としている。」

とありますが、根拠になるのはいいから乙女にとって効果的なダイエット方法を提示してくれたらと思います。
これでは、「じゃあ、どうすればいいの?」っていう、疑問だけが残ってしまいますもんね。

わたげは、ダイエットに対しての肯定も否定もありませんが、目的や目標を持ってダイエットに励んでいる乙女には頑張ってもらいたいと思っています!(わたげこそやりなさいよと言われそうですが・・・)
でも、決して極端な、無理な方法でのダイエットだけは行わないでくださいね。


それでは、今年も変わり映えのない文章でお届けしました“わたげのつぶやき”もそろそろこのへんで。
乙女たちよ、次回(こそ)は、たんぽぽが満開の時期にお会いしましょう~v