FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
慢性の腰痛に悩まされていた60代の男性。

来院されるようになってから、

「腰が良くなったら、もう一度バイクに乗りたい」

とおっしゃっていましたが、この度、とうとう乗ったそうです。

それも、往復約100キロも。

家族の方には内緒で、出かけて行ったそうで、

「帰ったら、ばれちゃって、大目玉を食らいましてね・・・」

とおっしゃる表情も、実に良い笑顔。

ちょい悪ぶりがにじみ出ていましたよ。

家族や友人の方からも、

今回の「極秘!バイクでお出かけ計画」に関して、

きつ~くお灸を据えられたようですが、

虎視眈々と次なる機会を狙っているそうです。


無理せずにバイクを楽しんでくださいね~

くれぐれも、次回のお出かけの際には、家族や友人の方にも心配をかけない計画で

お願いしますね。

そうしていただけると、わたしも安心なので・・・



「この症状が良くなったら、○○したい」

というような具体的なイメージのある方のほうが、一般的に回復もいいようですね。

今は、辛い症状に苦しんでいて、なかなか出口が見えてこないという方でも、

「良くなったら○○したい」という想いは、施術家として、ぜひとも応援したい。

そういう方々の、お力になれるよう、明日からも頑張ります!