FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
とうとう梅雨明けの前に立秋を迎えてしまい、はっきりしない天候となっていますが、院内の植物は元気です。
今回ご紹介の植物 ↓ 『ドラセナ ゴッドセフィアーナ』(品種:フロリダビューティ)

ゴッドセフィアーナ

真ん中に一本、また新たに葉が開きそうですが、実はこれ、2~3年前に受付に置く切り花を買った際、一緒に入っていたもので、切り花と一緒に花瓶に挿していたら、花瓶の中で小さな根っこが出てきました。
花が萎れてしまったあと、この葉っぱだけを水を張ったグラスに入れてとっておいたら、いつのまにか、立派な根っこがニョキニョキと!
その後、鉢に植え、いくつもの枝に別れ、現在に至る、というわけです。

と、スタッフから聞きました(笑)。

これまでも院内の植物については書いてきましたが、その度に、植物の成長力に驚かされます。
驚きと癒しを与える観葉植物。侮るなかれ。


ちなみにこのドラセナ、先月あたりでしょうか、スタッフが横に張り出しすぎた茎をパチンと切って、それを今度、グラスに挿していたそうです。
それが、コチラ↓

ドラセナ

侮るなかれ(笑)。