FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
ご参考まで。

一般的によく言われている内容ですけど、

わかっていても実践できないこともあるわけで・・・



ランナー膝(ひざ)を防ぐには

ランナー膝(ひざ)は、膝の前部にうずくような鈍い痛みが生じる傷害である。ランナー、サッカー選手、サイクリスト、スキーヤーをはじめ膝に負担のかかる運動をする人によくみられる。

米国整形外科学会(AAOS)は、ランナー膝を予防するために以下のことを勧めている:

・身体を健康に保ち、正常体重を維持する。余分な体重が膝への負担を増加させる。

・運動の前、特に走る前には必ずストレッチとウォーミングアップを行う。

・トレーニング内容を強化する場合は、徐々に行う。急激に運動量を増やすと膝への負担となる。

・シューズには費用を惜しまず、衝撃吸収機能の十分な質の高いものを使用する。シューズの状態がよく、足に合っていることを確認する。偏平(へんぺい)足の人は中敷きを使用する。

・正しいフォームで、前傾し、膝を曲げて走る。平坦で適度に柔らかい地面を走るようにする。

(HealthDay News 9月22日)