FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
先日、このブログにも書きましたが、

社交ダンスをやってらっしゃる女性が来院されました。

お借りして拝見したDVDでの分析をもとに、

本日は、お身体の調整をしてみました。

一般に、社交ダンスというと、

背筋をピンと伸ばして・・・

という姿勢がイメージされますが、

スタンダード部門の「競技」となると、

女性の姿勢は、そうしたイメージとは

全く異なる姿勢になるものなんですよね。

これまでも、

「社交ダンスをやっています」とは、おっしゃらずに、

「競技ダンスをやっています」と話していた理由が

よくわかりました。

一般にイメージする社交ダンスとは、ホント、別物ですね。

胸郭を左側方、骨盤帯を右側方、左重心、

左方向への首の側屈位に加えて、

上体は全体にやや伸展位、

これを基本にしてキープし続け、

さらにステップや、回転による遠心力が加わるようです。


本日、直接伺ったところによると、

身体の軸も、いわゆる正中線から、

遠くに離れる位置にあればある程よし、

とされるんだそうです。


こうしたポジションに対応できる身体作りとメンテナンスに

微力ながら、今後も、お手伝いさせていただきます!!