FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
ほとんどメモ書きのような感じですけど・・・

股関節の最終可動域において制限となる靭帯と筋組織

股関節運動    可動域          可動制限を起こす組織
屈曲           80°(膝伸展筋)    ハムストリングスと薄筋
             120°(膝屈曲位)    坐骨大腿靭帯の下部 下方関節包

伸展           20°(膝伸展位)    腸骨大腿靭帯と前方関節包の大部分:
                             恥骨大腿靭帯と坐骨大腿靭帯の一部
               0°(膝屈曲位)     大腿直筋

外転           40°            恥骨大腿靭帯、下方関節包、内転筋、
                             ハムストリングス

内転           25°            坐骨大腿靭帯の上部線維、腸脛靭帯、
                             大腿筋膜張筋

内旋           35°            坐骨大腿靭帯、外旋筋(梨状筋)

外旋           45°            腸骨大腿靭帯の外側の線維束、
                             腸脛靭帯、
                             内旋筋(小殿筋、大腿筋膜張筋)