FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
日本代表は、オランダ相手に、健闘をしたようですね。

昨日、仕事終了後に、ダイジェストなどを見ましたが、

それを観る限りでは、いい場面も作れていたようですね。

次は、デンマーク戦。

勝負です!!



あらゆる態勢でもシュートを決められる選手って、

常に、頭や首のポジションがいいように思います。

体幹が安定しているから、という見方もできますが、

頭や首の置きどころがいいから、

体幹の軸も定まり、動作も安定するということも言えるわけです。

遮眼書字法などでも、明らかにされていますが、

目隠しをした状態で文字を書くと、

さまざまな頭位によって、同じように書いているつもりでも、

文字列が寸詰まりになったり、傾いたりすることが言われています。

スポーツなどの身体動作でも同じで、

意図した動作と実際の動作との誤差は、

このような頭位のブレによっても起こることがあるのです。

日常生活では、頭位の変化と身体動作との運動の誤差は、

視覚などによって修正をかけていますが、

コンマ何秒の世界で戦っている場面では、

それが、大きな差になってくることもありますから。

正確で安定したパフォーマンスの発揮のカギは、

安定した頭位にあるのかもしれません。

そういう点においても、メッシは、すごいですね。