FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
おかげさまで、

カイロプラクティックたんぽぽは、

6周年を迎えることが出来ました。

多くの方に支えられながら、ここまで歩んでくることが出来ました。

本当にありがとうございました。



本日、嬉しいことに、

県南からはるばるいらっしゃった新規来院の女性の方からは、

「身体の状態についての説明が、これまでではじめて納得が出来ました。

 ありがとうございました。」

とおっしゃっていただけました。

身体の状態のきちんとした評価と解りやすい説明を心がけてきましたので、

それが、こうした形で喜んでいただけて、とても嬉しかったです。


また、別の女性の方は、

「先生の押さえ方は、バレーボールで言うと、

 ジャンプの滞空時間の長いスパイクみたい」

という独特の表現で、私の施術を評価してくださいました。

長い滞空時間で相手のブロックなどを観察しながら、

打ち分けるスパイクに例えながら、

私の押さえ方が、対象を押さえつつも

身体の状況、反応を見定める間を持ちながら、

角度などをコントロールしている

ということを表現してくださったようです。

何んとも嬉しいお言葉で、大変恐縮しております。


もちろん、技術、知識、人間性、どれをとっても

まだまだ未熟なのは十分承知しておりますが、

これまで、自分が目指してきたものが、

来院して下さるみなさんに、

少しずつでも、こうして伝わっているんだな、

ということが感じられて、幸せな気持ちでいっぱいです。



さぁ 7年目に突入です。

決して慢心することなく、

これまで以上に、精進してまいりますので、

今後とも、よろしくお願いします。