FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
膝ざの故障などからの回復過程で、

膝の可動域が小さくなって、

とくに膝が思うように曲がらない、という状況の時に

回復目標の目安になるかと思います。

日常の様々な動きの中で必要な

膝の関節可動域の目安です。

(※ 文献などによって若干差はあるようです)


 歩行  60度

 走る  135度

 階段のぼり  80度

 階段くだり  90~100度

 正座  150度

 しゃがむ  115~130度

 自転車  120度

 
ご参考になさってくださいませ。