FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
本日は、予報通り天気は崩れ、

雨が降ったり止んだりの一日でした。

陽が落ちるのもすっかり早くなりましたが、

天気が悪いと、暗くなるのも更に早まり、

一日が余計に短く感じますね。

来院者さんとの会話でも、

「暗くなるのが早すぎて、なんだかもの悲しい」

という言葉が、最近よく上ります。

秋にもの悲しくなるのは、

「日照時間が短くなることで、セロトニンの生成が減少するため、

 感情面に影響が出て、気持ちが不安定になるため」

と言われてはいますが、こう書いちゃうと、

日本特有の『わび・さび』も何もあったもんじゃないですね。

四季があるからこそ、感じ取れるものでもあるので、

ここは敢えて、“もの悲しさ”をも楽しむくらいに、

日本の秋を満喫するのがいいのかもしれませんね(笑)。