FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
良くないことだとわかってはいるけれども、

夜遅くに作業をすると、ついつい夜食に手が伸びてしまいます。

「時計遺伝子」のリズムを乱さないためにも、

夜食はガマンしなければ・・・。


夜食取ると代謝異常に 肝臓の「時計」に乱れ

 夜食など不規則な時間に食事を取るとインスリンの作用で、代謝で中心的な役割をする肝臓の「時計遺伝子」のリズムが乱れ、正常に機能しないことを名古屋大の研究グループがラットの実験で突き止め、1日付の英科学誌電子版に発表した。

 小田裕昭准教授(分子栄養学)は「今回の研究で『食事のタイミングのずれ』が代謝異常を引き起こすメカニズムが分かった。これは人でも同じと考えられ、規則的な朝食の重要性が再確認できた」と話している。メタボリック症候群や生活習慣病の予防につながることが期待される。【2012/06/01:共同通信】