FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
整えた身体を

本人にどのように使っていただくか、

という点において、

本人の身体感覚というか、身体への意識というか

そのあたりの再構築、再教育、

時には、新たに認識していただくという過程の重要性を

強く感じています。

整えたことによって、自然と折り合いがつくことも多いですし、

元々認識で来ていた感覚であれば、

「あぁ この感じ」と割とすんなり定着してくれるのですが、

そうではない場合には、いつも頭を悩ませます。

身体感覚や意識が、最適な状態になるまで、

反復する、見守る、待つ

というスタンスは欠かせませんが、

本人の回復力や反応、変化のタイミングなどを考慮し、

無理を強いることはさせない範囲の中で、

もう少し積極的、能動的に働きかけられないだろうかと・・・。

試行錯誤を続けたいと思います。