FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
右首から背中にかけての強いハリを感じる

という方のお身体をチェックすると、

吸気のたびに、右の肩や首に強い緊張が生じていました。

既往歴的には、斜頸や右肋骨の骨折、

上部腰椎の圧迫骨折等がありましたが、

本日の施術では、呼吸運動を指標に整えました。

既往歴などの影響もあるためか、

右の胸郭の制限が著しく強いので、

いわゆる呼吸補助筋に過負荷が起こるのは、容易に想像できます。

一日20,000回以上とも言われる呼吸運動のたびに、

無意識とはいえ、首や肩に力を込めていれば、

さすがにしんどいですよね。

現状での自然な呼吸は妨げたくないので、

刺激としては、物足りないぐらいの極弱を用いましたが、

施術後は、吸気に伴う首や肩の緊張も起こすことなく呼吸が出来ていたので、

まずは本日の狙いは達成できたかと思います。

既往歴からみても、この習慣はかなり以前からのようですから、

次回、その後の変化の様子のチェックする必要はありますが、

これをきっかけに、良い方向に、変化してくれることに期待大ですね。