FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
様々な不調の引き金になるとされるストレス。

最近では、医師による腰痛の診断の際にも、

画像診断とともにストレスチェックの実施が

推奨されているようです。

さて、みなさんは、普段どのようにストレスと向きあっていますか?

ストレスケアは、以下の三つに分類出来ます。

◎ストレスを生まない

◎ストレスに負けない

◎ストレスを消す

それぞれに具体的な方法はありますが、

どのような方法を行うにしても、

共通して必要なのは、

今の自分の状態を把握する(自分を見つめる)ことです。

つまり「内観」すること。

いろいろなストレスケアの方法がありますが、

実は、忙しい日々の中で

「内観」する時間をつくること、

この行為、その「間(ま)」こそが、

ストレスケアになっているんですけどね。