FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
運動は続けたいけど、毎日は時間が取れない、

という方には、嬉しい研究報告ですね。


運動は頻度より時間が重要

週に何回運動するかより、週150分の運動量がより重要であることが、カナダ、クイーンズ大学(オンタリオ州)のIan Janssen氏らの研究でわかり、研究論文が「Applied Physiology, Nutrition and Metabolism」オンライン版に6月20日掲載された。

Janssen氏らは、カナダ人の成人2,300人超を対象に、運動頻度が糖尿病、心疾患、脳卒中のリスクに影響するかどうかを調べた。被験者を、高頻度群(週5~7日)か低頻度群(週1~4日)の2郡に分けた。

その結果、週2~3日のみで150分間運動した被験者は、それよりも頻繁に運動した被験者と同程度に健康だった。

Janssen氏は、「この研究結果は、週150分の運動をどのように行うかが問題ではないことを示している。たとえば、月曜から金曜まで運動せず、週末に150分運動する人が受ける健康へのベネフィットは、毎日20~25分の運動で週150分運動する人と変わらない。成人は、どんなパターンであれスケジュールに合わせて週150分以上運動することを目指すことが重要だ」と述べている。(HealthDay News 7月12日)