FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
運動の指導などでよく使われる

「お尻を締めて!」

とか

「母趾球に体重を乗せて!」

とか

「腰を回せ!」

とか・・・

こういう言葉って、

言葉通りの意味と実際カラダにやってほしい動きとの間で、

結構な誤解や誤差があるように思います。

そういう誤解や誤差の間でもがくことで

つかむことが出来るもの、

自分のものにできる感覚もあります。

そこに至るまでは、とても苦しいし、しんどい過程なんですけど、

施術を通じてそのヒントは与えられます。

意図している動きと、

本人の身体感覚、

実際の動きが一致した瞬間の、

「この感じだ!」「できたー」という声は、

施術家冥利に尽きる瞬間でもあります。



あぁ よかった。よかった。