FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
左ひざの内側に痛みがある女性。

これまでの経過や実際のお体の状況をみていくと、

足趾の問題がひざに悪影響を及ぼしていた様子。

ペンを使って足趾を使う感覚を修正すると、

痛みはその場であらかた消失。

おまけに、かなり可動域が狭かった股関節の可動域もあがり、

あぐらの姿勢も安定しました。

症状を感じている部位だけでなく見渡してみると、こういうこともあるのです。


施術としては、足趾の機能的な安定をもう少し引き出して、

その過程で浮き上がってきた下行結腸にかかわる制限を

可能な限りで解除。

アドバイスしたセルフケアもすんなりやれていたので、

今回は、今日の一回の施術で終了としました。


はじめは、痛いのがひざなのに、なぜ足趾?という感じでしたが、

まぁ 全身つながっていますからね。

足趾のことを指摘すると、うまく使えていなかった点についても、

本人的に「そういえば・・・」とつながった事柄もあったようで、

「自分の体がわかる」という意味でも、

意味のある時間を共有できたのではないかと思っています。