FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
幾年か前、

人体におけるテンセグリティ構造に注目が集まったとき、

新鮮さと共に「膜」がクローズアップされ、脚光をあびました。

一方で、

この構造のもう一つの要となる

「支柱・フレーム」としての「骨」への関心は、

相対的に薄まったように感じます。

どちらがより重要ということではなく、

あらためて「骨」にも注目すると、面白いですよ。