FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
健康づくりの単純な考え方として、

「反対のことをすればいい」

というのがあります。

動いて疲れたのであれば、安静にすれば良い

動かないでいて固まったのであれば、動かせば良い

食べ過ぎて内臓が疲れているのであれば、食べなければ良い(量を減らせば良い)

などなど。

一日中、座りっぱなしで疲れたのであれば、

ただ寝て回復を待つよりは、

少しでも、体を動かしてあげた方が、

結果的に回復は早まります。

誰もが理屈は分かる単純すぎる考え方ですが、

いざ、実践するとなると、

簡単にはいかないことが、

どうやら多いようで・・・。