FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
来院して下さる方々は、

それぞれ、痛みや不調から解放されることを希望して

足を運んでくださいます。

「痛みや不調から解放される=自由になる」ことには、

二つの状態があります。



一つは、痛みや不調そのものから解放される。

それらをすっかり手放して、自由になるという状態。



もう一つは、自分自身は、痛みや不調の中にいるけれど

その中で、痛みや不調から自由になれたという状態。

「まだ、痛みあるけど、それほど苦にならなくなった」

という言葉で語られる状態。

痛みや不調の中にいるけど、それらと折り合いがついている状態。

それらと今はまだ、共存しているけど、

自分自身は、それらから、ある意味、自由な立場でいられるという状態。

こういう“解放”もあるようです。


人によって、どういう道筋で

痛みや不調から解放されるのかはそれぞれです。

身体の状態など、さまざまな要因によって、

即座に、痛みや不調そのものから解放されることが難しいケースでも、

一歩でも、もう一つの“解放”に辿り着けると、

その後の可能性は、グンと広がっていくように感じています。