FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
先月の初めに、来院者さんから戴きました、アレンジメントフラワー

その中に使われていた、緑色の葉っぱ。

花が終わってしまった後も、この葉っぱだけは元気で、

枯れる様子もなく、青々としていました。

これはもしや、花束に入っていたサンデリアーナのように、発根するかも…

そんな淡い期待を抱きながら、水に挿しておりました。

s-2015年05月02日_CIMG0937


それから約一カ月近く経ちましたが、根っこが現れる様子は、なし。

しかし、葉っぱは未だ青々としています。

…が、葉っぱに、なにやらくっついている…

虫?病気?そう思って、よ~く見てみると…

s-2015年05月02日_CIMG0939

芽が出てるーーーーー! しかも、葉っぱの真ん中から!!

なんだろう、これは!?と、思い、早速調べてみることに。

結果、この葉っぱは、『ルスカス』というユリ科の多年草と判明。

葉の裏か表(もしくは両面)から発芽し(正確には、変化した枝が現れる)、

そして、花を咲かせるようです。

いやはや、植物の世界は、奥が深いですねぇ~。

無事、花が咲いたら、報告させていただきます!