FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
本日来院された女性の言葉。

「昨日、長時間立っていて、

 とても疲れて心配だったたんだけど、

 今日になったら大丈夫でした」

これまでの、ひどい不調から回復してきて、

だいぶ取り戻してきていた流れの中での、

この言葉でした。


私たちが、動けるのもカラダへの信頼感があるから。

動いたら壊れると思ったら、動けない。

たとえ、動いて疲れてしまっても、

「休めば回復する」、「寝れば治る」と疑いなく思えるから、

恐れず動ける。

疲れてしまったら、もうそれっきりというのでは、動くことも躊躇する。


動くために、欠かせないのがカラダへの信頼感

その信頼感を生むのは、

「休めば回復するカラダ」、「寝れば治るカラダ」が、

もたらしてくれる『安心』。

そういうカラダを取り戻すお手伝いが、“たんぽぽ”の施術のひとつです。

よかった よかった。