FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
世界水泳も開幕しておりますね。

“たんぽぽ”には、水泳愛好者の方も多く来院されていますので、

おそらくみなさん観ていらっしゃるのでしょうね。


先日も、ある方に

水中で水をとらえるための腕の使い方の感覚をお伝えしました。

フォームのことなど、技術的なことは専門のコーチがいらっしゃいます。

私は水泳の専門家ではないので、

お伝えできるのは、

コーチからの指導を本人が受け取って、

それを実行できるための橋渡し。

そのために必要な、身体感覚、カラダの使い方といったものです。


わかってしまえば、「たったこれだけで?」と思えるものでも、

それがわかる前とわかった後では、圧倒的な違いが生まれます。


物事には、わかる(手に入れる)楽しみもありますが、

それを実際に使ってみる楽しみもあります。

わかった感覚を、練習の中で、実際に使ってみると

楽しさも拡がり、深まるのではないでしょうか。