FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
さてさて、

我が家のベランダで育てられている葉っぱですが、

気付けばモサモサと増えていました。

s-20160619ベビーリーフ

葉っぱの正体は、ベビーリーフ。

実はすでに間引かれたものが食卓に並んでおり、

サラダとして、美味しくいただきました。

ところで、このベビーリーフ、いろんな形の葉っぱがあり、

同じものなんだろうか?と疑問に思っていたところ、

数種類の葉っぱがミックスされていることが判明。

どうやら、ベビーリーフとは、特定の種類を指すわけではなく、

若い葉っぱの総称のようです。

私は葉をみただけで、それぞれの種類はわかりませんが、

使われているものとして、水菜やレタス、ルッコラやバジル、

ほうれん草やからし菜など、耳慣れた野菜も多いようです。

もちろん、初めて聞く名前の野菜もたくさんありましたが(笑)。

そして、このベビーリーフは、成熟した葉野菜よりも、

たんぱく質やビタミン、ミネラルなどが多く含まれているんだとか。

見た目に違わず、栄養たっぷりのようですよ。

これは、サラダ祭を続けるしかないですねぇ~。


ちなみに、もう一つの鉢は、

s-20160619ルッコラ

ルッコラでした。

ピリッとした辛みが美味しいんですよね~。

こちらはもう少し大きくなるまでガマンガマン…。