FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
体の中にある緊張って、層のようになっていて、

慢性的な不調ほど、そうした層の中でも

奥底にあるものが関わっています。

いきなり奥のものを解消できるか、と言われれば、

強引な方法を用いると出来なくはないのでしょうけど、

それには、リスクもあるし、自然な回復には至らないようです。

体に無理をかけることなく、

自然に整えていくと、

つまり、表層に見えてきているものから、順に解消していくと、

無理もないし、何と言っても、一つ一つの体の変化を

体(脳)が認識していけるので、

奥底のものまで解消する段階に至った時には、

体の充実度が違ってきます。

一段一段、過程を経ることで、

それも体の方から見せてくれているものを解消していく過程なので、

ちゃんと使える体になっていきながら復調する、というか

自分と体との仲が良くなるというか、より親密になれるというか、

体が豊かになるというか、

そういうあり方になっていけます。


施術によって、体が変化していく、復調していくことは、

体(脳)にとっては、一つの経験として蓄積されます。

一段一段、無理のない自然な施術を重ねることは、

良質な経験を重ねることと同じで、

復調に至った時には、その過程で得られた経験(=施術による変化)は、

自分にとっての財産にもなります。

施術の積み重ねを経験の積み重ねとしていけると、

それは、何かの不調に陥った際でも、

復調に必要な反応を、

蓄積した経験の中から引っ張り出して来れるので、

自己治癒にも役立つようですよ。