FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
この時期は、しょうがないんですけど、

飲み疲れ、食べ疲れで、

内臓がダメージ受けている状態の人が多いです。

気をつけましょう!と言っても、

場の雰囲気とか、一年分のストレス発散とか、

諸々の理由で、

難しいですよね~

内臓のダメージが、そのままわかりやすく

胃が重たい、

お腹が張る

といった形で表現されている分には、

本人的にも自覚するし、それなりの対策もたてるんでしょうけど、

内臓のダメージが黒幕となって、

膝の痛み、腰痛、肩の痛みなどで

表現されてしまっていることもありますからね。

そういう場合、痛みを感じた場所にだけ注意を向けずに、

最近の生活ぶりなども振り返るようにするといいと思いますよ。

ちなみに、

胃は、今食べていないから休めているとはなりません。

胃の中のものが消化され、空っぽになってから、ようやく胃は休むことになります。

そのあたりの誤差も把握されておくといいかもしれませんね。