FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
ストレス反応(ストレスへの適応)について、

私たちは、

3段階持ち合わせているとされますが、

それは

人間的適応 → 動物的適応 → 植物的適応

となります。

初期には、人間的な適応でまかなっていって、

それでは無理!となると、動物的適応へ、

それでも限界になると、植物的適応へ

と段階的に適応の仕方を変えていきます。


ストレス反応は、

体にそれが様々な形で表現されますので、

自分の体に、

今どういうサインが現れているかによって、

自分が、ストレスに対して

どの段階で反応し適応しようとしているのかも

把握できるようになります。


ストレス状態からの回復は、

先ほどの進行とは反対の方向に復調していきます。

この場合でも、今出現しているどの不調が

どの段階になったら解消されるのかという見通しもたてやすいので、

安心して復調の道筋を進んでいくことが出来ます。



それぞれについての具体的な内容については、

別の機会に書くことにしますね。