FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
施術を経て、

体の動きが変わる。

「動きがスムーズになる」でも

「痛みや違和感がなく動ける」でも

何かしら変化をしたとき、

コリや緊張がとれた

関節の制限が解消された

ゆがみがとれた

と評価されがちですけど、

これだと、ちょいとばかり表面的。


私たちの体の仕組みとして、

動き(出力)の前に感覚(入力)がなされています。

自分の外側の世界や、

自分の内部の様々を

逐一感じているということがあって、

それを前提にして動きという出力がなされています。

言い換えれば

その人なりの感じ方の癖、

パターン・傾向、

強弱、

得手不得手などで、

その人なりの動きが形作られているのです。


動き(出力)が変わったということは、

動きの前段階での感覚(入力)が変わったということ。


動きが変わったということは、

自分の外側や内側の

感じているものや感じ方が変わったということなんだな~