FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
通常、呼吸においては

息を吐く=リラックス

なのですが、

なかには、

息を吸う時よりも吐く時の方が緊張が強まってしまう

という方もいます。


そうした場合、

あごを極度に引きすぎていたり

鳩尾をギューッと硬くしていたり

というような状態になっていることが多いものです。

いずれも頭・頸部の緊張が過剰になっていますので、

その緊張を落とし、

あごや鳩尾の状態をリセットすると、

息を自然に吐ける身体、

リラックスできる身体を

取り戻しやすくなりますよ。