FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
全国に緊急事態宣言が拡大された中で

岩手県からの要請として使われた表現は、

“営業の”自粛ではなくて

利用の”自粛でした。


補償のことなどとの絡みであったり、

さまざまな理由もあるのでしょうけど

同じ、人の行動の自粛を促すにしても、

お店に対する“営業の”自粛ではなく

個人に向けた“利用の”自粛という表現を

使った要請の仕方が、

もしかしたら

岩手県の県民性とやらにも

あっているのかもしれないですね。