FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2020/06 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/08

ひところの「くいしばり」への相談が

落ち着いてきたかなと思っていたら

今度は、「不眠」についての相談が増えてきました。

一口に「不眠」といっても、

入眠の問題や中途覚醒などなど

内容は様々です。

いずれにしても、「ちゃんと寝れない」というのは、

心身両面によろしくないですよね。


私たちの体は、基本的におおよその不調は

寝れば治るようにできています。

言い換えれば、回復は寝ることによって、もたらされるということです。

その「寝ること」が十分でないと、

治るものも治りません。

そういう意味でも、睡眠の問題は疎かにできません。


枕や寝具を変えたり、音楽やアロマでなどで、睡眠がよくなれれば

それはそれでよいのですが、

問題なのは、一般に効果的とされる対策を施しても

効果が現れにくい状態に陥っている場合です。


私たちのココロとカラダは、

心身一如なので、

ココロの面からの影響、

カラダの面からの影響、

どちらからの影響であっても、何かの不調・不具合は生じます。


とかく睡眠の問題というと、

自律神経の不調として扱われることが多いものです。

そして、その背景としては

身体的な問題というよりも、ストレスなどの精神心理の面が強調されがちです。

しかし、

心身一如ですから、

カラダの在り方が変わる(整う)ということは、

ココロの在り方まで変わるということです。


仮に、あなたの「寝れない」という問題が、

ココロからの影響が強いケースだとしても、

カラダの方が寝るモードには入れれば、

ココロはそれに導かれるように眠りに落ちていくことでしょう。


これまで、いろいろな対策をしても、

うまくいかなかったという相談が多いのですが、

おひとりおひとり、

まずは、

「寝れるカラダ」を

一緒に取り戻していこうと思っております。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://tampopoinchyo.blog.fc2.com/tb.php/4318-72064869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック