FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2020/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2020/09

ウエイトトレーニングで、筋肉と一緒に骨も鍛えてしまおう!!


負荷をかけるウエイトトレーニングは女性の骨を強化する


長期間のウエイトトレーニングは、女性の成長ホルモン分泌量を促進し、骨を強化したり、新陳代謝を高める可能性のあることが、米国の研究で示唆された。
脳下垂体から分泌される成長ホルモンは、女性の場合、骨や筋肉の発達に重要な役割を果たしており、男性がその発達を、成長ホルモンよりもテストステロン(男性ホルモン)に頼っているのとは異なる。
成長ホルモンは、骨が成長する部分である軟骨板に作用し、この細胞を増殖させる働きがある。また、筋肉は運動により筋肉線維が切れ筋肉痛を起こすが、成長ホルモンは、筋肉蛋白(たんぱく)質の合成を促すことで切れた筋肉線維の修復を助けている。修復後の筋肉線維は以前より太くなるため、修復を繰り返すことで筋肉は増大する。
成長ホルモンはほかにも、細胞組織の破壊を食い止めたり、新陳代謝機能を促進したり、疲労骨折を防ぐ働きをするが、運動後や睡眠中に分泌されることがわかっている。
研究では、異なるウエイトトレーニングメニューと異なる検査方法を比較した結果、成長ホルモンが女性の筋肉の発達において果たす役割は、以前から考えられていたものよりも複雑であることがわかった。
「成長ホルモンは、さまざまな重量で3~12回を繰り返す、中等度や激しいトレーニングに反応を示した。女性が筋肉や骨を作るためには、日々の筋力トレーニングの中で、重量が重く、負荷のかかるトレーニングをする必要がある」と研究者は述べている。
(HealthDayNews 2006.12/04)



ムキムキになったら困るし・・・
という声もあがりそうですが、ムキムキ、マッチョにはなりたくてもなれるものではありませんので、ご安心を。

はじめる際には、専門のトレーナーやインストラクターの指導を受けながら、安全に行ってください。

シェイプされた筋肉の奥に、鍛え上げられた「ほね」。

筋骨隆々とはまさしくこのことかも。


目指せ!! 骨太美人?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://tampopoinchyo.blog.fc2.com/tb.php/5163-70163a45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック